フィリピン不動産、ワンセントラルが好調に結果を出し始めています。

Pocket

弊社ではワンセントラルが建設される前の
2008年から販売を開始したのですが、
そこからどんどん値段が上がり、
今は多くの方が含み益を得ています。

現在ではすべて内装も終わり、
非常に綺麗な形で完成しています!

フィリピン不動産

フィリピン不動産

フィリピン不動産

フィリピン不動産

よく弊社にも「オススメのフィリピン不動産ないですか?」という問い合わせは頂くのですが、

現在、フィリピンの新規販売不動産は、
販売価格が上がり過ぎていて、
投資先としてはお勧めし難い状態になってきています。

しかし、過去に建てたコンドミニアムの、
転売物件には、値ごろ感があり、
投資価値としても非常に高い物件が、
スポット的に出てきます。

これは、日本の不動産と同じですよね。

新築マンションを買うのではなく、
値ごろ感のあるオーナーチェンジ物件を買う。

この方法が海外不動産といえど、王道なのです。

そして、これはとてもレアな情報ですが、
稼働も順調で、転売後、
家賃収入が約束されている、
ワンセントラルの転売案件が、
1ユニットだけ出てきました!!

サービスアパートメントにて、
運用するタイプのユニットなので、
毎月のインカムは固定されていませんが、
毎月安定して家賃収入が入ってくる部屋なので、
安心して購入がし易いユニットです。

ワンセントラル全体の、サービスアパートメント稼働率は、
まだ50%を切っているレベルなのですが、

それでも、4月は当初販売価格からの利回りで、
なんと6%を超えています!

今後、稼働率も上がって行き、
その上でフィリピンという、国自体の経済成長も期待できる。

今の結果も素晴らしいですが、今後も非常に楽しみな物件です。

下記はワンセントラルの内装、
外観、共有施設や立地を案内している動画です。

非常にラグジュアリー感あるコンドミニアムに仕上がってきており、
なんと言ってもフィリピンのマカティーの中でも超一等地に建てられています。

日本でも同様ですが、一等地にある物件というのは、
価格が下がる事はほとんどなく、
毎年少しずつですが値段が上がり続けています。

特にフィリピンでは2050年まで人口が増え続け、
さらには外資企業もどんどんフィリピン国内に入ってきているので、
不動産の需要はどんどん増えています。

今回の物件は、1ユニットしかないので、
先着で早くアクションを起こして頂いた方に、
すぐに売れてしまうと思いますが、
今後も転売情報が出た時に、
情報提供できるようにしていきますので、
興味がある方はお問い合わせ下さい。

Pocket



メールアドレスの登録はこちらから!